KUROE_chrome

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフォついでに今の連載「極楽町デッドエンド」について

前にもブログに書いてたのですが、この連載のプロトタイプは2011年に新人賞用に制作した作品でした。
ネームを完成させたあたりでアニメのコミカライズのコンペに参加しないかと担当編集さんからお誘いがあり、そこから「K-メモリー・オブ・レッド-」の連載が決まったので結局応募作はネームのまま寝かせることになり、新人賞には応募しませんでした。
その応募作を2014年に読み切りで誌面に掲載して頂けることになってなんとか世に出すことができました。
その時はそれきりの予定だったので、まさか連載になるとは思っていませんでした。
ちなみに連載が実現できたのはほぼ100%読み切りの時のアンケートのおかげです。
送ってくださった皆様、本当にありがとうございました。

オリジナルで連載案を作り始めて気付いたのですが、原作付き作品と自分でプロットから
作った作品はかなり作り方が違うように感じています。ネームは勿論、作画についてもです。
最初はすっっごい戸惑いました。いまはやや慣れといった体でございます。
道は長いぜ…

p16_2016100103470841b.jpg
↑ちなみにこれは2014年の読み切りの時に描いた主人公キャラデザです。すごいチンピラっぽい顔という設定。
気を抜くとマイルドになってしまうので気張っていきたいと思います(目つきの悪さを)

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。